どうなるの?参加者の感想4

レイキを知らない人の素朴な疑問は「で、それをしたらどうなるの?」です。

 

当然です。当然の疑問なんですが、ヒーリングやセミナーを受けてどうなるかは、人それぞれ。同じ人でもタイミングによって全く違います。

 

だから「こうなります」とは言えません。言えないから、あまりブログに書いたことがありません。「あの人がこうなったから、私もそうなるかも」と変に期待されると、心や体に余計な緊張が走ってエネルギーが流れにくくなります。

 

関連記事:どうなるの?参加者の感想1

 

 

 

でもな、今から「風の時代」やで。

 

 

 

…って、よく分からん流行りの言葉に乗っかって、「もうそろそろ書いてもいいかな」と思えるようになりました。

 

相変わらず宣伝が下手なので、「私にできるかな~」と思った矢先、とても丁寧に感想を書いて下さる人が登場。(あとでゆっくりご紹介させていただきますね)

 

ラッキー。これは大宇宙からのゴーサイン(とスピリチュアルな文章で盛り上げましょう)

 

あ、ゴーサインはまだありました。

 

遠隔レイキなんてホンマに届くんか…なんて思ってはいませんよ、思っていませんってば。今すぐ地球の裏側にだって届きますって!

 

でもそんなに力を入れていませんでした(いいのか、マスター⁉)

 

ところが何故か「もしかして遠隔レイキって凄くいいかも」…って思い始めた途端、遠隔レイキを送る機会が増えてきました。

 

オンラインで世界中の人と気軽に会話ができた2020年。それは知識や情報の伝達だけに留まらず、画面上で何度か「会う」うちに、自然と親しみや安心感が沸いてくるのを実感しました。

 

もちろん遠隔ヒーリングで相手の顔を見る必要はありませんが、オンラインで顔を見ながらやってみるのも面白そう。

 

ヒーリングやセミナーをを受けてどうなるかは誰にも予測はつきませんし、ヒーラーは何も期待せず淡々とヒーリングを行い、結果を全て宇宙に任せます。この原則から外れなければ、色々楽しみながら試してみるのもいいと思います。

 

てなわけで、何か企画しまーす。