何があっても無くてもその日を楽しむ

現代レイキの公式テキストの表紙に表されている五七の桐は、臼井霊気療法の発祥地、日本国の紋章であり、現代レイキの創始者である土居先生の家紋です。


うちの近所の金劔宮の紋も、五七の桐なのは嬉しい偶然です。

 


その桐の花が、ここ鶴来の山沿いで満開を迎えています。昔は林業・製材業・桐たんす製造が盛んな土地でした。

 

自粛期間を利用して、受講した方と気軽につながるために、オタオタしながらも色々チャレンジしています。というか、得意の行き当たりばったりです。 

 

時々ライングループでビデオ通話をしています。私から受講済みで、未だLET'S REIKIのライングループに入っていない方はお知らせください。人数が増えたらZoomも試します。

 


とうとう自撮り棒っていうものを買いました。安い!軽い!嬉しい! bluetoothでスマホと繋いで、リモコン(写真下の黒い丸い物体)で、カシャッ! 自分が掌を動かすと勝手にシャッターが下りてしまうという予期せぬ事態も…(解除の仕方が分からん)

 

カシャッ!カシャッ!カシャッ!「きゃぁ~~、やめてぇえ~」とか「ひぇ~~」とか一人で笑いが止まりません。


「夜の9時に宇宙平安の祈りを」


「時にはテキストに載っている、レイキとの響き合いを高めるエクササイズ(写真は自己浄化ヒーリング)を一緒にやりましょう。その日の参加者に応じて若干のメニュー変更があります。」

 

…ていうような写真を撮りました。顔にボカシを入れたいけど、これもやり方が分からん…ので、とりあえず白黒に。

 

私の成長を優しく見守ってください。そして、ゆるーく、楽しくつながりましょう。何があろうと無かろうと、レイキで毎日をご機嫌に。