地球の中心と繋がったら、その向こうはアルゼンチン

2017年に芦屋で土居先生のセミナーを受講したアルゼンチンのマチルダとマルセラが、ベロニカとパトリシアを連れて再び来日。金沢に2泊して、わざわざ鶴来まで足を伸ばしてくれました。

 

前回のデンマークに続き、絶賛「第二回国際交流会in鶴来」開催!

 

アルゼンチンのマスター4人、日本のマスターも4人、レベル3が5人+お子様というハイレベルな?参加者です。

 

光の祈りと瞑想、自己浄化ヒーリング、発霊法、「オ」式免疫活性法などをしてから、霊授の交換です。力強く精妙なエネルギーに包まれて、至福の表情をしているマスターもいました。

 

日本発祥のレイキが南米でも盛んなことを、受講者の方たちに体感してもらえる機会になりました。

It really was our pleasure to have Matilde, Marcera, Veronica and Patricia from Argentina.  They stayed a hotel in Kanazawa City to visit my small town, Tsurugi.  Four Argentine masters, four Japanese masters and 5 Level III practitioners enjoyed Gendai Reiki exercises together: Prayer of Light, and Meditation, Self-cleansing healing, Gendai Reiki style Hatsurei-ho and Immune activation with 'O' sound.  Everything was filled with strong and soft energy when we exchanged Gendai Reiju.  The Argentine masters gave us a great opportunity to know that Reiki is popular far from Japan. 

ご覧ください、全員がこの眩しい笑顔  Look at these bright faces!

癒された時の反応は老若男女、万国共通。どこからともなく寝息&イビキが…  You can't resist to be healed, zzzz

そしておやつを囲んでの女子会は共通の話題で大盛り上がり⤴ 何の話かはご想像ください。スピリチュアルな話題ではありませぬ(笑) 

レイキとお菓子があれば怖いもの無しです。

Women love candies and talking in any country.

地元の糀屋さんで、味噌、醤油、酒、米酢のもとになる「糀」を見学。発酵食品や海藻に興味を持っているマルセラがとても喜んでくれました。糀は大豆、お米などに合わせると、元の食材の味を生かしながら、一段と美味しくしてくれます。私も最初にこの漢字を見た時は読めなかったのですが、そのウン十年後に、「私に触ると発酵するよ」なんてギャグをとばすことになるとは。

 

Koji is Japan-origin bacteria to ferment foods.  Koji changes soy bean to miso and shoyu (soy sauce), and rice into sake, ama-zake and rice vinegar.  I took them to one of the rice koji makers in Tsurugi. The owner's family strictly keeps the tradition of family business; they never eat natto to avoid natto bacteria impacting that of koji which has been kept more than 100 years in their house.  

 

My husband's family name means 'rice koji', which I was not able to read when I met him.  Fortunately, people are reconsidering traditional Japanese food and rice koji bacteria is becoming popular again.  This trend makes me to joke, "You would be fermented if I touch you".  

 

地に足をつけることを「グラウンディングする」と言います。グラウンディングするには、エネルギーが両足から伸びて、地球の中心とつながった…と思うだけで可能です。(グラウンディングするよりも、グラウンディングし続けることが大事)

 

へそ曲がりな私は、地球の中心に向かって伸びていって、そこからどうなるのかしら、地球のあちら側に行くのかねぇ…なんて思います。

 

もしかしてホントにそうなのかも…地球の中心を貫いて、そいつはアルゼンチンに届いていたのかも。そしてあちらからも私に向かって伸びてきたのかも…そんなアホな妄想をした春でした。

 

Get grounded means to settle down on the ground.  It is easy to do; you just visualize that your energy is stretching into the center of the earth.  In fact, it is more important to 'stay' grounded after you 'get' grounded.

 

I once wondered when my energy went into the 'center' of the earth, then what would happen to it.  Would it go far more and appear the other side of the earth?  :-)  Yes, it might have.   It might have gone to Argentine and then returned to Japan.  

 

この交流会が刺激となり、フォローアップ(レベル1から)を申し込んでくれた方、レベル4まで進む決心をした方もいました。ありがたいことです。

 

みんなで良い刺激を与え合い+学び合い+教え合い、一緒にレッツ・レイキです!

 

Thank you so much, light from the other side of the earth!  Let's teach and learn each other.  Let's Reiki together!!