ブログカテゴリ:親子・家族・夫婦



2019/04/01
臼井霊気療法学会第五代会長和波豊一の孫である和波孝禧氏はヴァイオリニスト、現在も精力的に演奏活動をされています。生まれながらに盲目で、原因は医師にも分からないと言われました。母の強く優しい愛と、ハンディキャップを不幸と捉えず、明るく堂々と生きる息子の半生の記録